【サカつく2013】千葉KFC編 2年目 3月~5月

ちびちびとサカつくも更新していきます。

3月

J2開幕。放映権5000万、ありがたい。
秋戸へジンスハイムFCから3億を超えるオファーが来るものの勿論断る。
そしていつの間にか扇原のモチベが戻ってる。あ、トライアルカップで優勝したからかな?

そして遅くなりましたが昇格降格チームを書いてなかった(汗)
昇格はガンバ大阪、コンサドーレ札幌、京都サンガ。
降格はFC東京、湘南ベルマーレ、サガン鳥栖でした。

初戦から今年は順調です。

そして油野さんがやってまいりました。2年目なんで2億。
確か3月は危険だったけどイチかバチかでやってみる事に(どうせ資金1億ちょいなので)

3月は7勝0敗と完璧でした。ただ得点力不足気味・・・。
早い所FW補強しないと・・・やっぱエディット選手をGKにしたのが痛かったかな。

1年目はトロフィーのため諦めて順位調整しましたが今季はもうしたくない(-。-;)
選手数自体がギリギリだけど頑張って何とか優勝したい所。

4月

実はすでに油野さんにボロクソにされるつもりでチャレンジしてる選手が・・・。
点取り屋のストライカー。何とか交渉の席に。
彼は2年契約を要求してきた。最初から彼を単年で手放すつもりはない。

移籍金1億4500万+年俸1億3000万円+ゴールボーナス450万円で2年契約。

何とか獲得成功したFW。その名は、

オカザーキ!

そう、岡崎慎司選手です。

2億の融資(借金)+その時の所持金2億ちょいでギリギリでした。
残り資金140万で交渉成立でした(大汗)
この選手個人的に大好きなんですよね。
ただ初期スカウトでは「骨が折れる」だったので、
五分五分で交渉できる半端ない人を最初入れようとしたんですが、
「いけるかも?」とアタック繰り返してたらクラブが交渉の席についてくれて、
お金がもうギリギリいっぱいだったのですがなんとか交渉に成功しました。
借金踏み倒しは良しとして(違)2年契約とは言え条件付き契約なので、しばらくベンチ外かもしれないんですが、
自分自身のモチベを上げるために趣味全開でプレイしようと思って初めて獲得してみました。

とりあえずこの後高確率でボコボコにされて一文無しになるので、
またお金を貯めなければ。

・・・

はい半額にしてくれたのに払えなくてボロクソに言われました。
けど所持金で許してくれるツンデレな油野さん、ありがとうございました。

ある意味返済期限の直前に契約が決まるしそもそも融資だって決まってた訳じゃないし結構運良かったのかな。
中山と岡崎の2TOPが楽しみ。片方エース片方パーフェクト目指すかな・・・。

ちなみに4月も全勝でした。
ギリギリの所で勝ってるんだけどもっとこう、圧倒できないかな。

5月

岡崎入団!しかしその時点で約2000万位しか持ってないので、しばらくベンチ外へ・・・。
ゴールする度に450万払ってたらすごいことになるので、お金を貯めて完全契約しないと。

岡崎がさっそくフィットとの報告。ポリシーの存在を忘れていたので嬉しい(殴)

氷沼にグラナダから7010万で、初期メン鈴木にダカールから3130万でオファー。
氷沼は人数要因でもあったがフィットするという偶然(見てなかっただけ)が起きたしデータ見る限り能力も悪くないので断る。
鈴木の方は初期メンだし承諾。さぁて中盤誰か獲らないと。

う~む岡崎の年俸分のお金が貯まらない(;’∀’)

5月も6戦6勝。結果だけ見れば相当良い感じ。ただ試合を見るとヒヤヒヤなので見てない。

どうしても文字数が多くなるんでなかなか捗らないなー。
それでものんびりとお付き合いいただければ。