【やきゅつくGBA】ニンジャーズ編 1年目 設定~3月

リアル野球も練習試合が始まりました。
野球熱も高まってきたので新たなシリーズが仲間入り。
やきゅつくシリーズのGBA版になります、その名も「プロ野球チームをつくろう!アドバンス」です。

このゲームはほぼ初見なのでまずは普通にプレイします。
攻略本とかも見つかったということは買ったんだろうけど覚えがないです。
と言うかやってたとしても完全に記憶が忘却の彼方なので色々参考にやっていきます。
ルールはいつも通り試合に勝つためのリセットは基本無し。

とりあえずの目標は日本一!

まずはざーっと設定を。

秘書は伊東さん。

10年以内に日本一か・・・まぁほとんど縛りなしのプレイだしなんとかなる・・・と思います。

パ・リーグで千葉県の千葉市か船橋市か無いのね。・・・う~んじゃ千葉市で。

チームはニンジャーズで開始。チーム名そのまま。

つくろう選手「K」は高校のセカンドのスピードスター。弱い・・・。

チーム編成ではAセットなる構成が良いらしいので出るまで粘る(笑)
なんですが偏りがあってなかなか出ない。
出るまでに相当費やしたがなんか乱数とかあるのだろうか?

補強選手は岩隈、牧野、多村。平下を選ぶ。
なんか後ろ3人はトレード評価が高いらしいです。

と言うか当時の選手たちを見てあまりの懐かしさに感動すら覚える(;´・ω・)

TV局は一つしかないので「なかよしTV」と契約。

ファンクラブは活動を今年は行わないで行きます。つまり予算ゼロσ(^_^;)

キャンプは地元で。
お金は最初は全力で貯めないと。

3月

さて始めよう。

まずは補強。

多村      松井稼
幸島(架空)⇔
5000万     カブレラ

相手次第。
多村はともかく幸島さん、まぁ確かに能力はいいけど37歳なのに・・・。
松井稼は言わずもがなですが、カブレラは成長タイプ普通の31歳なものの衰えがゆったりなので数年は維持できるみたい。

スカウトを交渉の高いのに変えた方が良いらしいのだが出ないし高いのでとりあえずそのままで。
良いのが出たら変えようかな。

ちなみにオープン戦はこれ以上ないくらい悲惨でした。

なんだかチクチク遊べそうで感触は今の所いい感じです。
では今回はこの辺りで。