【つくあそ】マリーンズ編 1年目 8月~10月

ではペナント終了までやって行きたいと思います。
今回から試しに「○週前半」とか細かすぎる部分を省いてみる。
重要な時は書きましょうかね。

8月

球場貸し出しイベントまたきたー!と言う訳で8250万円の臨時収入。

球場修繕イベで800万。大きな額じゃなくてよかった。ってか忘れてたよそう言うの。

8月は一時最下位を脱出するものの後半負けてまた最下位。

9月

や・ば・い
台風が来てるとの事。

この頃になると続々と逆指名が。
何とジャイアンツに張本さんが・・・プロテクトが解けたr(自粛)

何とか台風は被害を受けずに済んだ。危ない。
そして目の前でホークスに優勝を決められる。試合には勝ったのに(ノ_・、)

だがまだ終わっていない。最下位をせめて脱出したいのだよ!
ってか2位~最下位までが3ゲーム差くらいにひしめく大混戦。
順位が最下位行ったり2位になったり変わる変わる。
果たして何位で終わるのか。

10月

残り3戦。まずいきなりKが試合を作るものの0-2で落とす。
2戦目。5-4で何とか2位に再浮上。
そして最終戦、ホークスに1-2で落とす。

・・・結果。

3位とか言う一番マリーンズがいちゃいけない順位で終わる。

しかしこの時代はペナント1位が勿論優勝であり唯一の日本シリーズ進出。
マリーンズが例え1位にずっとなれてなくてもこれだけは賛成。
ホントマリーンズが例え1位にずっとなれてなくてもこれだけは戻してほしい。
だってリアルの今年の西武の辻監督のあの涙が忘れられませんよ。
「弱いくせに」って思われても、

マリーンズが例え(以下略)

そしてベイスターズが日本一に。さすがマシンガン打線ですね。

さて今年の個人成績。

 

投手
起用 選手名 S 防御率
先発 小野 晋吾 12 9 0 3.36
加藤 康介 11 11 0 3.35
K(つくろう) 5 12 0 3.95
薮田 安彦 10 8 0 3.15
長崎 伸一 10 12 0 3.22
中継ぎ 清水 直行 0 1 0 11.12
川井 貴志 3 0 1 4.86
田中 良平 5 2 0 2.65
渡辺 俊介 5 3 2 3.36
山崎 貴弘 4 1 0 5.45
山本 亮吉 0 0 0 81.00
抑え 小林 雅英 1 2 32 2.44

 

野手(太赤文字がシーズン終了時レギュラー)
守備 選手名 打率 本塁打 打点 安打 盗塁
捕手 城島 健司 .275 29 82 150 0
里崎 智也(DH) .216 10 44 108 0
一塁手 福浦 和也 .284 17 68 150 0
夏山 盛彰 .000 0 0 0 0
 二塁手 井口 資仁 .272 23 88 151 12
酒井 忠晴 .161 2 12 51 0
三塁手 中村 紀洋 .310 48 137 169 0
 堀之内 猛 .000 0 0 0 0
岸忠彦 1.000 0 0 2 0
遊撃手 小坂 誠 .315 10 44 179 47
外野手 ローズ .348 33 101 192 6
松井 秀喜 .356 28 71 144 0
サブロー .176 3 17 68 0

つ、疲れた・・・テンプレ作りとか構成とか弄り過ぎて早数時間・・・
今回はここまで・・・パタッ